読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気軽WLWクラブ

流れに身を任せ、迷い込んだのは御伽の国でした。

当ブログで使用されているゲーム画像・動画の著作権は以下に帰属します。
(c) SEGA 公式: http://wonder.sega.jp/

リンビルドを考える(Ver1.63)

随分ご無沙汰してしまいました。

ワンダーを休止していたとかではなくバリバリやってました。単純にサボりなだけなので許して!!

 

さて、アナピタとアシストが追加されましたので、今回は自分の整理も兼ねてリンビルドを考えてみました。

1.62までは、強化唱時代を除き蓬莱専アシ鬼神ロードピスでほぼ固定でした。基本は今も変わっていませんが、一部対面キャストによって切り替えようと思っています。(つまり、以下内容はまだ試行が少ないエアプビルドです…。ご意見お待ちしております)

 

対温羅

蓬莱、鬼切り丸、願い星の服、玉龍

正直よくわかりません。自分の場合、専アシはWS強化の意味合いでつけていますが、温羅には意味無さそうなため外してSSのダメを盛っています。また、金棒トドメ対策に、追加された願い星の服をつけてみようかな、とか思っていますがあまり対面する機会がなく試せていません。。

 

対メロウ

蓬莱、バイオリン、鬼神、ロードピス

メロウはダウナーが強化されるまで、ライン維持は結構できていました。が、今ではリスクリターンの合わない短〜中距離戦を挑んで読み勝ちまくった挙句WSで1本折って後は耐えるみたいな展開が関の山です。

しかしバイオリンとロードピスで再びライン維持できるようになるのでは?と考えています。低HPのリスクはありますが、メロウは兵士貫通の高速スキルはないので他ファイター相手よりは事故死は少ないと思っています。(横槍がきやすい?ごめんあそばせ)

 

ツクヨミ

蓬莱、大薙刀、ターバン、グランマ

今バージョンからドローが大きくなったツクヨミ、非常に厄介です。鬼神の有無もそんなに変わらなくなってきた気がするので、諦めて喰らう前提のビルドにしました。荒らして帰るの繰り返しが狙いになりますが、やっぱグランマはやめた方がいいかな…w 巨人的な意味で。

月渡りは兵士弾の事故とか、どうしても自分には使えなさそうです。虚飾は試してみる価値はあるかなとは思っていますが優先度は低いです。

 

ちなみに新SRアシストの特殊発動条件の低HPは30とのことです。(3メモリ分)

WS中に倒されるのを避けるために願い星つけてるアリスやバイオリン弾きながらひたすら茨を生やし続けるドルミが出てきているらしく、色々と効果的な使い方が今後出てきそうで楽しみですね!(人任せ