読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気軽WLWクラブ

流れに身を任せ、迷い込んだのは御伽の国でした。

当ブログで使用されているゲーム画像・動画の著作権は以下に帰属します。
(c) SEGA 公式: http://wonder.sega.jp/

開幕どこに向かう!?

動画ですが現在ネタ切れ中です!

日曜日にゲーセンは行ってそれなりにプレイしたのですが、録画台には座れず…。最近はリンのスキル上がるまではミクサやろうかな…という感じでミクサやってます。

リンははーとうぉーみんぐだけ+8いきましたが、他は+1か+なしです。偏りすぎ。。

 

今回は以前に書いた配置順の続きです。

開幕のキャラ配置はランク順で1432という話でした。一刻も早くレーンに辿り着くのであれば、1が左、2が右、34が中央というのが合理的です。

まずここにキャスト特性が絡んできます。レーン戦が得意なファイターは、1vs1の時間が長い左か右レーンに行くのが定石でしょう。2vs2の中央レーンだと2人で兵士を捌いてもしょうがないので、敵キャストを倒しにいく必要があります。そういう意味でアタッカーは比較的中央向きでしょう。

少なくとも序盤は対兵士、対アタッカー共に殺傷能力が低いサポーターは単騎で行動にするにはつらいものがありますので、中央でもう一人の味方をサポート、または相手への嫌がらせが仕事になります。

まとめると、左右レーンで誰が行くかの優先順位はファイター>アタッカー>サポーターとなります。その上で開幕の配置を考えてどこに行くか宣言をすればよいでしょう。

 

■ファイターが足りない!

ファイターが常に2人揃うとは限りません。1人もいないことも稀にあります。そんな時は当然アタッカー、時にはサポーターが左右レーンに行くことを考えないといけません。

そんな時、アタッカー、サポーターの中から誰が行くのか…。

アシェンプテルは対面アタッカーならかなりいけると思います。レベル4まで上がればジャストウィッシュのストレート連打で相手を苦しめられますが、レベル4までをどう凌ぐかですね。

猿は相手キャストを積極的に狙う or 狙うと見せかけて兵士の処理効率で上回るといった戦法でいつもやられてます。(大体キャストが倒されてる気がしますが…)

非常に強いキャラですが、中央で遊撃できる位置にいてもらいたい気もしますね。

ミクサはラインフレアで一気に兵士も処理できてレーン戦も非常に優秀だと思います。ただラインフレアやフレイムショットで相手キャストにもダメージを与えていかないとMPが回らなくなって辛くなってきますね。

アリスは、アタッカーだと一番辛いと思います。以前はボムバルーンで兵士を瀕死にしてキャストにもダメージを入れていくいやらしさがありましたが、アップデートで避けやすくなり撃ち辛くなったと思います。うそ泣きもレーン戦において大活躍できるスキルとは言い辛いです。

 

■サポーターが2人

サポーターが2人いる場合は、中央サポーター2人でしょうか。。たまにサポーターが自ら横レーンに行ってくれることもありますが、対面する相手キャストを予想して厳しそうであればやはりサポーター以外の2人が左右レーンに行かざるを得ないでしょう。巨人が出たら、特に波を撃ったり巨人の攻撃に合わせて敵を引っ張ったりできるシレネッタとはレーンを交代してもいいかもしれません。

 

 

■他に考慮する要素は?

足が特に遅いフックなどは、開幕位置から遠いレーンに行くことになるとロスが大きくなります。フックは相手に先にドローを出されてダウンを取られると機動性の問題で二発目の攻撃が避けづらいこともあり最初が肝心です。そんなに開幕位置を無視した展開にはならないと思いますが、対面キャストを意識しすぎて結果的に味方内の他キャラに不利な要求を与えないように配慮する必要はあると思います。

 

 

概ね今自分が意識しているのはこんなところでしょうか。ご意見、ご指摘などありましたらぜひともコメントください!お待ちしております。