読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気軽WLWクラブ

流れに身を任せ、迷い込んだのは御伽の国でした。

当ブログで使用されているゲーム画像・動画の著作権は以下に帰属します。
(c) SEGA 公式: http://wonder.sega.jp/

ミクサの炎を持ったマッチ売りの業火の超マッチ人

 

今さらながら復活のFを観てきました。最終回を迎えてからかなり経つというのに最近ちょこちょこ映画化もし、夏からは新シリーズもやるということですげぇなぁ…と浸りながら観始めました。

 

 

終わった後の一行は、「ワンダーやりたいね」と呟きながらゲーセンの海へと消えていきましたとさ。。

 

動画は昨日撮ったやつです。負け試合晒し上げですね。

 

www.nicovideo.jp

 

 

バーニングフレアをちまちまぶっ放してますがあかんですね。あたらない。死角からの闇討ちか、攻守共に拠点際での攻防で置いておくとまだ機能しそうです。

 

リンはストレートとドロー、移動速度を見るとサンドとフックを足して2で割った感じかな?と思ってます。(サンドもフックもほとんど使ってないですが…)

キャラセレクト画面のパラメータだけ見ると完全にサンドの劣化なんですが、サンドとは結構気色が違うかと。

 

■ストレート

威力は低いですが自衛という意味では発生そこそこ早くてダウン取れるし重宝してます。ミクサと同モーションでリーチが少し長いのが地味に使いやすさを感じさせます。

 

■ドロー

ファイターとして標準的なんですかね?なんか見た目のイメージだけで勝手にサンドとかのドローより当たり判定でかいんじゃね?とか思ってますがそんなことないですよね。弾速が終始一定だと思うんですがこれも一応特徴としてあげておきます。


■パラメータ

HPもMPもサンドより低いぽい。MPはともかくHPはかなり差がある。移動速度は良好ですね。


■らいんふれあ

レベル2から撃てる、たぶんミクサのより出るのが少し早い、(アプデでなんとか)兵士を一撃で焼けるといったメリットがありますね。

ライン戦において強化兵もさらっと焼けるこれの存在はでかい。序盤からMPがあれば自兵士より前に出ずにスムーズにライン上げできるファイターはリンだけだと思います。

レベル上がってないのでわかりませんが、射程や当たり判定がミクサのそれより弱くなってるんですかね。ファイターはドロー強いし要らないんじゃ?と最初は思いましたが一番シンプルに使えるスキルだと思います。


■はーとうぉーみんぐ

消費MPの割には恩恵が微妙。レベル上がった時にどうなるかですが、現状ではこのスキルを外してる状態です。一部の状態異常回復とかつかないかな…流石にないか。


■ひーといんぱるす

範囲は激広。はじめて見た時びびりました。が、発生が遅い。大量の兵士処理としては一番高速ですが、らいんふれあでいいじゃんって場面も多いです。拠点まわりの攻防とか、前後に敵兵士がいる時(あるのか?)に一気に処理できるとか。

ライン戦では敢えてこれを使う意味は薄いので、後ろにも判定があることや広範囲で相手キャストのダウンをとれることを上手く活かさないといけないですね。


■ばーにんぐふれあ

ミクサより早く落ちてくるとはいえ、範囲は比較にならないし相手のスキルの隙に入れられるほど早くない。シレネッタの波くらいの発動時間がないと当てるのは厳しそう。当たればでかいんですが…。


■ほーりーいんふぇるの

兵士処理力は凄まじいですがキャストに対してはおまけ程度しかダメ入らないので、なんとか相手キャストに止められないタイミングで一気にラインあげたいですね。

できるだけ早い段階の、まだ最初のライン戦的な空気が続いてる時に相手キャスト倒せたら使うのがいいかもしれませんね。


まだ手探り感が否めないですが、個人的にはリンはイケるキャラではないかと思います。船長や猿がくるとキツくてボロ雑巾にされますが、他のキャラでもまあ似たような感じだと思うので…。